損保ジャパン

SOMPOホールディングス 損保ジャパン

“みんなでつくるワークスタイル”プロジェクト

横田さん
杉野さん
米山さん
米山さん

みんなで支え合おう、 一人ひとりのワークスタイル。

働き方改革という言葉があります。
でも、いちばん大切なのは改革なんかじゃない。
社員全員が、一人ひとり
異なる生活環境に寄り添うこと。
リモートワークやシフト勤務など、
アイデアを出し合って、試行錯誤して、
その人の能力が最大限に発揮できる
働き方を模索すること。
みんなで多様性を認め支え合う、
そんな意識の変化こそが大切なんだと思います。

口で言うのは簡単だけど、いきなりは変わらない。
それでも少しずつでいいから、
みんなの力で進んでいきたい。
多様な能力がフルに活かされる、
豊かな社会にしていきたい。
すべての人の人生と働き方を応援するために、
みんなで一緒に、
意識の変化を起こしていきませんか。

“みんなでつくる
ワークスタイル”
プロジェクト

横田さん

保険金サービス部門(埼玉保険金サービス部)

時間単位特別休暇の活用で授業参観に!
背中を押してくれるのは、
いつも子どもの言葉
「ママがいないと
困る人がいっぱいいるでしょ!」

横田さん
時間単位
特別休暇
の活用
横田さん
横田さん

「時間単位特別休暇」は1時間単位から取得できる休暇制度。
横田さんは時間単位特別休暇やリモートワークを活用しながら、子育てと仕事を両立。
産休・育休を経て、現在は次席として課を支え、活き活きと仕事をしています。

杉野さん

内勤部門(マーケティング部)

育児の大変さと
それを超える幸せを実感!
周りの支えに感謝!

杉野さん
パパ育休
の活用
(1か月間)
杉野さん
杉野さん

パパの育児参画は、親子の関わりが深まり、育児に関する視野が広がるほか、ママの産後うつの回避やキャリア形成を支えます。家庭生活との両立は働き方や仕事のやり方の改革につながり、それにより介護や病気などの事態にも対処できる体制が築かれ、職場環境の改善にも貢献します。
杉野さんはパパ育休を取得し、家庭生活と仕事の両立をしています。

米山さん

内勤部門(法務・コンプライアンス部)

ライフステージや居住環境に
制限されずにキャリア形成
「ジョブ・チャレンジ制度
(リモートチャレンジコース)(以下、リモチャレ)の活用
「仲間がたくさんいるから
孤独じゃない!」

米山さん
「リモチャレ」
への挑戦
米山さん
米山さん

一人ひとりが働く環境やロケーション、ライフイベントなどに左右されず、スキルや経験など強みを最大限活かしたキャリアの選択ができる「リモチャレ」。
転居を伴う異動が困難な社員が居住地を変更することなく、フルリモートでの勤務を前提に本社部署に異動し、業務に従事します。
米山さんはリモチャレを活用し、キャリアを形成しています。

坂本さん

営業部門(金沢支店)

チャットなどの社内ツールや
WEB会議システムを活用し、
積極的にリモートでの
コミュニケーションをしています!

坂本さん
リモート
ワークを
中心とした勤務
坂本さん
坂本さん

従来勤務していた支社が他の支社と統合され、能登駐在となった坂本さん。
離れた場所の支社のメンバーともコミュニケーションを取りながら業務を行っています。
また、2022年度にはアソシエイト職(事務系職)から社員登用にも挑戦し、キャリアアップを実現しています。

SOMPOの働き方改革