1. ホーム
  2. 法人のお客様
  3. サイバー保険TOP
  4. サイバー保険の主な補償内容

サイバー保険の主な補償内容

損保ジャパンのサイバー保険についてご説明します。

第三者への賠償責任に関する補償

第三者からの損害賠償請求に対して、負担する損害賠償金や争訟費用等を補償します。(例:自社のパソコンがウイルス感染し、ウイルスメールを取引先へ送付して工場のラインを止めてしまうことによる損害賠償を補償)

事故時・事故後の対策等に必要な費用の補償

事故に対応するため、貴社が支出した情報漏えい対応費用や再発防止実施費用等を補償します。

利益損害に対する補償

ネットワークを構成するIT機器等が機能停止することによって生じた貴社の利益損害を補償します。

営業継続のために必要な費用の補償

ネットワークを構成するIT機器等が機能停止することによって生じた営業を継続するための一時的な追加費用を補償します。

サイバー保険の概算保険料お見積り・各種お問い合わせについてはこちら

SJ20-52031(2020.9.23)

このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパンまでお問い合わせください。

Back to top