※ 画面はイメージです

入院は、事故のようなもの。
予期せぬ災難は、
家族にも重い負担をかけます。
だからこそ、備えて欲しい。
治療費は、すべて実費でカバー。
家族を支える補償も充実した、
新しい保険です。

ここがすごい!

3つのポイント

point1

入院中の身の回りの
生活をサポート

詳しく見る
point2

入院時連帯保証人代行
サービスのご紹介

詳しく見る
point3

予測不能な入院の
治療費を実費型で補償

詳しく見る

突然〇〇と診断されたら…
何日入院する?いくらかかる?

病気によってかかる
入院の治療費は違う?
日額いくらの保険に
入ればいいの?
疾病名 入院日数 入院の治療費
の目安
入院1日
あたり
胃がん 12.4日 21万円 1.7万円
動脈硬化 11.3日 27万円 2.3万円
乳がん 9.4日 19万円 2.0万円

政府統計データ「医療給付実態調査平成30年度報告書」掲載データを参考としてデータを作成。

入院の治療費以外にもこんな費用が…

入院保証金
遠方から親族が
駆けつける費用
本人や家族の負担を
サポートする費用
(家事代行、保育代行、
介護代行など)

こんな方におすすめ

  • お子さまがいる
  • 家族を介護している
  • ペットと暮らしている
  • 近くにサポートしてくれる家族や友人がいない
  • 突然の出費の資金調達が難しい

万が一の時に自分と家族のために備える

point1

入院中の身の回りの生活を
サポート

入院中に頼れる人が近くにいない…
入院中の買い物や洗濯
身の回りのことどうしよう…
代行サービスってどこに頼めばいいの!?
頼みたいけどめんどくさい!!

なら
提携事業者のサービスが
スマホでかんたんに予約
できます!
しかも
サービス料金を10万円まで補償!

例えばこんな使い方も

入院中の買い物代行サポート

買い物代行費 約7千円

洗濯代行で入院生活をサポート

洗濯代行費 約1万円

退院後の家事代行サポート

家事代行サービス費 約3万円

キャッシュレスでご利用いただける
提携サービス
家事・介護代行
保育代行
退院時贈答品
その他サポート
提携事業者がない以下の費用は、
後日領収書をスマホで撮影し
送信いただきますと
損保ジャパンからお客さまに
保険金をお支払いします。
身の回り品レンタル費用
家族駆けつけ費用
ペット預入費用
配食サービス利用費用
出張理容・出張美容サービス費用
家庭教師サービス費用
抗がん剤治療脱毛ケア費用
住宅改修費用
point2

入院時連帯保証人
代行サービスのご紹介

入院時には、多くの病院で保証人を求められます。
保証人がいない、または家族や知人がいても頼みにくいという場合、
保証人代行サービスをご紹介
します。
  • ご利用料金はお客さま負担となります。
  • point3

    予測不能な入院の治療費を
    実費型で補償

    (入院治療費用特約)

    他の医療保険(入院日額型)と
    ここが違う!
    近年、入院日数は短縮傾向にあるうえに、入院1日あたりの医療費は増加傾向です。
    日額タイプの医療保険では、入院日数に応じて保険金が支払われるため、
    受け取れる保険金が不足する可能性もあります。

    では
    入院日数に関係なく、
    入院の治療費に応じて
    月額50万円まで補償
    されます!

    1. 出典:厚生労働省「医療給付実態調査」より損保ジャパンにて算出。集計対象は15歳から69歳までであり、医療費は高額療養費制度適用前の額です。
    2. 2010年は1食260円、2018年は1食460円、1日3食として計算しています。

    月額保険料例

    これだけで安心タイプ
    年齢 基本補償のみ
    30歳 2,290円
    35歳 2,330円
    40歳 2,130円
    • 基本補償(入院治療費用特約(3型)、入院準備保険金特約、入院時サポート特約)をセットした保険料です。
    • 保険料は保険始期日時点の満年齢によります。
    • この保険は1年ごとの自動更新となります。
    • 上記保険料は一例です。更新時の被保険者(補償の対象となる方)の年齢に応じて保険料は毎年変動します。
    年齢別に詳しく見る
    年齢 基本補償のみ 年齢 基本補償のみ 年齢 基本補償のみ 年齢 基本補償のみ
    20歳 1,390円 21歳 1,440円 22歳 1,490円 23歳 1,580円
    24歳 1,680円 25歳 1,770円 26歳 1,860円 27歳 1,960円
    28歳 2,060円 29歳 2,180円 30歳 2,290円 31歳 2,400円
    32歳 2,510円 33歳 2,450円 34歳 2,390円 35歳 2,330円
    36歳 2,280円 37歳 2,220円 38歳 2,190円 39歳 2,160円
    40歳 2,130円 41歳 2,110円 42歳 2,080円 43歳 2,170円
    44歳 2,250円 45歳 2,330円 46歳 2,410円 47歳 2,500円
    48歳 2,660円 49歳 2,800円 50歳 2,960円 51歳 3,110円
    52歳 3,250円 53歳 3,700円 54歳 4,140円 55歳 4,580円
    56歳 5,020円 57歳 5,460円 58歳 5,820円 59歳 6,180円
    60歳 6,530円 61歳 6,890円 62歳 7,250円 63歳 8,050円
    64歳 8,850円 65歳 9,650円 66歳 10,450円 67歳 11,240円
    68歳 12,410円 69歳 13,560円        
    年齢 基本補償のみ 年齢 基本補償のみ
    20歳 1,390円 21歳 1,440円
    22歳 1,490円 23歳 1,580円
    24歳 1,680円 25歳 1,770円
    26歳 1,860円 27歳 1,960円
    28歳 2,060円 29歳 2,180円
    30歳 2,290円 31歳 2,400円
    32歳 2,510円 33歳 2,450円
    34歳 2,390円 35歳 2,330円
    36歳 2,280円 37歳 2,220円
    38歳 2,190円 39歳 2,160円
    40歳 2,130円 41歳 2,110円
    42歳 2,080円 43歳 2,170円
    44歳 2,250円 45歳 2,330円
    46歳 2,410円 47歳 2,500円
    48歳 2,660円 49歳 2,800円
    50歳 2,960円 51歳 3,110円
    52歳 3,250円 53歳 3,700円
    54歳 4,140円 55歳 4,580円
    56歳 5,020円 57歳 5,460円
    58歳 5,820円 59歳 6,180円
    60歳 6,530円 61歳 6,890円
    62歳 7,250円 63歳 8,050円
    64歳 8,850円 65歳 9,650円
    66歳 10,450円 67歳 11,240円
    68歳 12,410円 69歳 13,560円

    お申込みも保険金のご請求も、
    ぜ〜んぶスマホでかんたん!

    お申込み

    従来

    申し込む時に用意する書類が
    こんなにたくさんあって
    めんどくさい!

    入院パスポート

    ニ次元バーコードを撮影し
    スマホで申込み

    ご請求

    従来

    保険金請求に必要な書類、
    準備も書くのも
    本当にめんどくさい!

    入院パスポート

    必要書類の
    スマホ撮影でOK!

    ●新規でご契約いただける年齢

    ご契約はお申込み時点で満20歳以上、被保険者(補償の対象となる方)は保険始期日時点で満6歳から満69歳までとなります。

    ●保険期間

    1年ごとの自動更新となります。

    (注)被保険者(補償の対象となる方)の年齢が保険始期日時点で満89歳となる契約までご継続いただけます。

    ●保険料払込方法

    契約者ご本人名義のクレジットカードによる月払となります。

    ●解約返れい金等

    この保険には、解約返れい金・満期返れい金・契約者配当金はありません。

    ●健康状態等の告知

    告知していただく健康状態や職業によってはお引受けできない場合があります。

    ●保険証券

    書面での交付は行わずWeb証券として表示します。

    ●解約時の注意点

    現在ご契約済みの保険を解約して新たな保険に入り直す際には、お客さまの健康状態などにより新たに保険に入り直すことができない場合があるため、新たな保険契約のお引受けの結果が判明した後に解約手続きを行ってください。

    ●保険金直接支払いにおけるご注意事項

    入院時サポート特約における提携事業者の選定基準(業績・財務・コンプライアンス)は損保ジャパンの定めるところにより決定します。
    被保険者(補償の対象となる方)は、入院時サポート特約の保険金を直接受け取ることも可能です。
    提携事業者からサービス提供を受けた場合において、保険金がサービスの対価に満たないときは、被保険者(補償の対象となる方)は不足分をお支払いいただきます。
    提携事業者のサービス等の提供が困難になる場合として次のようなケースが想定されます。

    • 提携業者が損保ジャパンの定める選定基準を満たさなくなった場合
    • 提携業者が損保ジャパンの改善要求に対して誠実に履行しない場合
    • 提携業者が廃業・倒産等により事業を継続できない場合
      など